イタリアのチーズ料理は美味しい

イタリアのチーズ料理は美味しい

皆さんは、普段の食事でチーズをどれくらい口にするでしょうか?
ご飯を中心に食べている方にとって、チーズを食べる機会はそこまで多くないかもしれません。
そんな皆さんには、ぜひイタリアンのチーズ料理を食べていただきたいのです。
酪農が盛んなイタリア北部では古くからチーズを当たり前のように料理の具材として使ってきました。
現在でこそワインやチーズはフランスの方が有名かもしれませんが、
どちらもイタリアの方が歴史は古く、伝統的な味を守り続けているのです。
今回は、イタリアンレストランや居酒屋を訪れたらぜひお試しいただきたいイタリアのチーズ料理を見ていきましょう。
見た目にも美しいイタリアのチーズ料理といえばカプレーゼです。
カプレーゼとは、チーズを乗せたトマトにバジルを添えて、オリーブオイルをかけた料理になります。
ご家庭で作る際には盛り付けにこだわってみてください。
チーズを星型にカットするなど、ちょっとした工夫でパーティにピッタリなおしゃれ料理に様変わりするのです。
クラッカーなどの一緒に食べても相性が良いですし、白ワインのお供にも最適です。
日本ではあまりなじみのないイタリアのチーズ料理を食べたいという人は、カネロニを召し上がってみてください。
カネロニは、簡単にいうとラザニアの生地に牛肉、ホウレンソウを包み、チーズを振りかけてオーブンで焼くという料理です。
チーズとホウレンソウの香りが食欲をそそり、牛肉の旨味を引き立ててくれます。
牛肉とチーズはどちらも赤ワインとよく合うので、ぜひイタリア産のワインとともにお楽しみください。

ご家庭で作るのが難しいという人はイタリアンレストランや居酒屋で食べてみましょう。

 

難波でおすすめの個室居酒屋でも、最近は使用するチーズにこだわっているそうですよ。


このページの先頭へ戻る