イタリアン居酒屋にあるワイン

イタリアン居酒屋にあるワイン

イタリアン居酒屋に行くと、ワインが置いてありますよね。
イタリアン居酒屋だけでなく、和食がメインの渋谷駅近くの居酒屋にもワイン自体はありますが、イタリアン居酒屋はワインの種類が段違いに多いです。
イタリアンと言えばワインですので
当たり前のようにメニューに入っているのですが、
様々な種類のワインが用意されています。

 

特にイタリアのワインで有名なのが
キャンティという銘柄の辛口味です。

 

またイタリアは毎食ワインを飲む文化があり、
日本では考えられない文化ですよね。

 

全てのイタリア人が毎食ワインを飲んでいるわけではなく、
炭酸入りのミネラルウォーターやビールなどを飲んでいる人もいます。

 

それにイタリアのワイン文化はコルクにもあり、
イタリア人の多くはコルク栓のワインを好んで飲んでいます。

 

理由はコルクがワインの風味と特徴を守って
完全にリサイクルすることができるからです。

 

そして食事のときのワインは、
肉料理のときは赤ワインで
魚料理のときは白ワインと飲み分けられています。

 

イタリアには量り売りのワインもあり、
そのワインは水差しに入れて飲んだり
ボトルに入れて飲む場合があります。

 

こうしたイタリアのワイン文化を知らずに
イタリアン居酒屋に行ってワインを飲む人がいますが、
イタリアのワイン文化に合わせて楽しむのも悪くはないでしょう。

 

特に女性はワインを飲むことが多いので
イタリアン居酒屋で女子会を行うときに飲んでみてはいかがでしょうか。

 

居酒屋にある焼酎やビールが苦手な女性は、
美味しくお洒落にワインを飲むのも良いでしょう。

 

イタリアのワインは早熟のブドウを使用しているワインもありますので、
すっきり好きには良いかもしれません。


このページの先頭へ戻る